2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

せつない・・ざぼん・晩白柚
 


娘の友達から頂いた。
『九州の実家からのおすそ分けです。』





大きい・・とはなんとなく知っていたけれど、なるほど・・・でかい!
こんなにもでかいと、テンションも上がってくる♪

「柑橘類の王様」とも呼ばれるとか・・なるほど納得できるほど巨大!!
頂いてからしばらく放置しておいた。
部屋に漂うほのかな香。
芳香剤よりもずーっと自然でやさしい・・やわらかい香がアロマチックで癒される♪






肉厚な皮を剥いてみる。
ジューシーな果肉がギッシリ詰まってる。
果肉の一つ一つがプリプリ?で食べ応えがある!
さっぱりした美味しさ!!

主人と子供たちも初体験の味に興奮気味〜。
「そういえば・・桃電で九州の特産物にあったよね!」
なんて会話も弾む。



今週の日曜日、娘が家を出て行く。
夢の実現へ向かう 未来への旅立ちなんだけど・・・





やっぱり 寂しいね☆           (・e・)

 

春の味覚・・つくしんぼ・・
 

今日は心療内科へ通院して来た。


カウンセラーの先生とのおしゃべりの一時間は、ひよこの折れそうな心に“ため”を効かせてくれる。
少し凹んでいた気持ちに・・ふわーっと氣を入れて膨らませてくれる。
ひよこのモチベーションが上がる。
弱くて・・不安な気持ちや、未来への希望溢れる気持ちを、ぜーんぶ吐き出してくる。
涙まで流してくる。


こんな時間を繰り返して・・・今のひよこが在る。


3年前、娘が高校に合格した頃は、心が死んでいた。
絶望的な未来しか見えなかったあの頃。
何のために生きるのか・・わからなかった。

強い抗がん剤治療で、身も心もボロボロだった。
娘は・・ひよこに付きっ切りで心配していた。
何の心配?
ひよこが過ちを犯すんじゃないんだろうか?
きっとそう思っていたに違いない。
たった15歳の娘に・・・哀しく辛い心配をさせてしまった。
そんなことすら気がつかなかったひよこを、今日まで支え続けて下さっているカウンセラーの先生。

これからもずーっとひよこの心のスパイスであって欲しい。



クリニックから帰ると、主人と子供たちが庭にいた。

手袋をはめ、手にはバケツを持っている。
中を覗いてみると・・・土筆だった。
娘と息子と主人と、3人で近所で採ってきたという。
ちょっと羨ましかった。
ひよこも参加したかったな!





「じゃぁ、お前たちはもういい。後はお母さんとやるから。」
という主人の一声に子供たちも安堵の表情。
そりゃそうだよね。
今時のこどもは、こんな地味な作業、嫌に決まってるよね。




主人と二人で、名古屋国際女子マラソンを観ながら、黙々と袴を取った。
今晩のおかずの一品にでもなればいいかな?

毎年、この時季になると食べたくなる土筆。
ひよこが幼い頃は、近所にたくさん生えていたつくしんぼ。
今は当時と比べるとあまり見なくなった、土筆の自生。
蓮華畑もあまりみかけない。

ひよこは、ちょっぴり青臭い・・草の匂いが好き。





今夜は春の味覚を楽しんで、パワーをつけよう。

卵とじにしようか・・・炒め煮にしようか・・・迷うな〜。




春を頂く贅沢に感謝して☆                (・e・)



食べたいものが…ない?
 

リニアック 15日目。

胸壁への放射線治療も残すところあと10回。
折り返しも過ぎて…とりあえずのゴールへ向かって顔晴りたい!


昨日心療内科クリニックの帰りに主人と2人でランチした。
「何食べる〜?」
っていつものごとく聞いてみた。
「そ〜だなぁ…これが食べたい!ってものが…特にないかな〜」と言う。
ひよこも同感だった。
食べたいものが主張できない自分が寂しかった。

パスタもお寿司も…ラーメンもうどんも…日常的に食べていて『食べたい』と強く思うメニューが浮かばない。

飽食の時代…幸せなのか…不幸なのか?

今日も穏やかな一日だった。
リニアックの帰り道少し遠回りして最近見つけたお気に入りの八百屋さんまで買い物に足を延ばした。
今日の夕飯の食材と自分の昼ご飯を買うために。
昼食には“チヂミ”を買った。(韓国料理やさんの焼きたてが一枚300円!…お値打ちで美味しい)
夕食は…と鮮魚のコーナーへ行ってみると…『食べたい!』と思えるものに出逢った。




蟹です♪

何蟹なのかな〜? 先日買い損ねた蟹。 
迷わず“買い”でした。12ハイで1000円…これまたお値打ちじゃないですか???



まだ全部生きていて…ゴソゴソと動いていました。残念ながら♂ばっかりだったけど。。。

お店の大将に茹で方を聞いて…



顔晴って茹でてみました!  待つこと…10分。



無事茹で上がりました♪ 

身もしっかり詰まっていてふわっとしていて…美味しかった。まさに『食べたいもの』そのものでした!



このとっても美味しい『カニ』が食卓に並ぶまでの多くの人の苦労を思うとこんなお値段でいいの?と心配になる。
寒空の下漁に出て一所懸命に働いている人のおかげで、家に居ながらにしてカニが食べられる幸せに感謝したい。


今日もきっと漁に出ている漁師さん…ご馳走さまでした☆                  (・e・)



                                                            
森ガール
 

3連休初日。

森ガール…的な?過ごし方…?してみました。



お天気も素晴らしく良かったので、掃除・洗濯をさっさと済ませてお出かけしてきました。

ちょっと遠出して…山あいの川の瀬 「やな」 で鮎の炭火焼きでも食べに行こう!と気合いを入れて出掛けました。が、何か…車…多い。。。

所々渋滞してるし…(>_<)

絶好の行楽日和で、連休初日で、ETC割引ありで…当然みんな似たような行動になるのですよね(^^;)

行楽の秋。



見上げた高架になっている高速道路は案の定渋滞で…あきらめました…「やな」

じゃあ、と言うことでお蕎麦でも食べに行こう!と路線変更!

途中素敵なワールド…見つけちゃいました(@_@;)

主人曰く

「まずい道通っちゃったかな…」って。





これ 何かわかります?

もう少し熟すと…



こうなるの♪

そうです! コットン!!  



綿(わた)の木?枝?

布のルーツです。

『中秋、葉腋のところから直径4儖鼎い涼顕色の五弁の花を開く。花の後、苞につつまれた桃の形に似た櫺屬鬚弔韻董⊇呂垢隼阿弔卜け、白綿の実を出す。これを「桃吹く」「綿吹く」という。』

と歳時記に解説してある。

オーガニック・コットンかな?



森の中?にある少し大きな「道の駅」みたいなところ。。。気に入った!!

ひよこの興味を引くものが在るわ…在るわ…。

新鮮な果物とお野菜と…花の苗と植木鉢…買ってしまった。



そんな気ままなひよこに付き合っていた主人も空腹に絶えかねたようで、後ろ髪引かれる思いで森っぽいところを後にした。




お目当てのお蕎麦やさん。

お気に入りのいつものお蕎麦屋さんでたまたま相席になったおば様が教えて下さった。




カウンター席の椅子。

いかにも注文家具って感じで…好みの椅子。



お手洗いを出たところの蛇口。

挽き臼を上手く使ってあって。。。趣があります。

肝心のお蕎麦は



十割のざる蕎麦。

淡い緑色がかったお蕎麦…更科っぽい。

もちもちとした歯ごたえにビックリしました!

北海道産の蕎麦粉を材料としてるらしいの。新蕎麦かな?



上品なお味でとても美味しかったです♪



森ガール的な…と言うよりは 盛ガール的な?…充実した連休初日でした☆         (・e・)




夏チックな野菜で…!
 

心療内科からの帰り道、いつもと違う道を通って帰った。

いつもと違う産直のお店の前を通った。

『今日はここでお買い物してみようかな…?』と思い、久しぶりに立ち寄った。

珍しいものがいろいろありすぎて、目移りしてしまった。

まずは これ!




めっちゃ カワイイ〜!

ハートと☆形のきゅうり発見。

☆形の方はお花に見えなくもない(^_^;)

商品紹介の説明の写真ではもっとくっきりとしたお星様の形だったんですけどね…。

でもかわいすぎて食べるのも惜しまれる。。。


夕飯の支度をしていると娘が帰ってきた。

きゅうりを発見して…くいついてきた!?

「何?これ? 型抜きで抜いたの? えっ どういうこと…???」

「まんまやん。ハートのきゅうりじゃん!」

「マジ? うける〜♪ 写メっちゃお〜♪♪」

「明日はあなたのお弁当のサラダに入れちゃうから…お楽しみにね!」






『ズッキーニ』  きゅうりっぽい形のものしか見たこと無かったひよこには衝撃?だった。

しかも黄色いし…。

新鮮そうだったので初めて『ズッキーニ』なるものを買ってみた。





それから、ゴーヤ・オクラ・有機栽培のナス・かぼちゃ・マッシュルーム・ラディッシュ・ミニとまと。

どれもこれも100円前後とお値段もリーズナブルで嬉しい(^o^)


もう一つ惹かれたものがある。。。



オクラの花。 食用できるとか…!?

夕食がトロピカルになるかな〜なんて想像したら、すでにもう買い物かご入れていた(^_^;)

『私って…以外と チャレンジャーかも?』


ビタミン・ミネラルたっぷりのお野菜をどっさり買って…さて、今日の夕飯は何になるのでしょう?   





デザートに地元の農園のブドウを買ってみました。

軸も青々としてこちらもとても新鮮そうでした!

甘いかな?



夏ばて解消にお野菜たっぷり採って、残暑を乗り越えなくっちゃ☆       (・e・)





P.S

夫婦の有り様を考えたとき この歌が聞こえてきました。

               
       
                   
                「糸」         中島 みゆき

なぜ めぐり逢うのかを 私たちは なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを 私たちはいつも知らない

    どこにいたの 生きてきたの

    遠い空の下 ふたつの物語

縦の糸はあなた 横の糸は私

織りなす布は いつか誰かを 

暖めうるかもしれない 



なぜ 生きてゆくのかを  迷った日の跡の ささくれ
 
夢追いかけ走って ころんだ日の跡の ささくれ

    こんな糸が なんになるの

    心許なくて ふるえてた風の中

縦の糸はあなた 横の糸は私

織りなす布は いつか誰かの

傷をかばうかもしれない



縦の糸はあなた 横の糸は私

逢うべき糸に 出逢えることを 

人は 仕合わせと呼びます。



ひよこは仕合わせです。

精神的に未熟とのご指摘を受けましたが、おっしゃる通りかもしれません。でも、そんなひよこを支えてくれる主人に出逢い、世界に一つしかない布を織りなすことができ仕合わせです。

未熟ゆえに学びを忘れず謙虚に生きていきたいと思います。
 
BEERな気分!
 
今日は月1回の押し花教室の日でした。

先生はどういうわけか…毎回 『お茶』 の時間をとって下さって…お土産まで下さる。。。

今日のお土産は (毎回 “手作りのお漬け物”) ナスの辛和え と キュウリのビール漬け♪



頂いた時から 『おつまみに…いいかも?』 って密かに楽しみにしてた。


週末の今日、主人は飲み会。
子供たちも自室にこもってるし…。
BEERでも飲んじゃおう!  フフフ…。





一人で、ちびちびと…。


BEERにはストレスを抑制する効果があるとか…

『N市立大学大学院の研究グループがラットの実験で明らかにした。
BEERを毎日飲ませたところ、脳で増えると不安を和らげたり、気分を静める効果がある特定のタンパク質が、脳を含む全身で2倍になった…』

T新聞の記事のコラムに載っていた。

BEERが気分を良くさせることが科学的に証明された…ということか。。。

やっぱり、夏はBEERだよね ♪♪♪      


ちょっとハイ・テンションの頃、主人が帰ってきた。

「BEERほど まずいものは ねええな !!」   だって(>_<)       (・e・)


『枕革命』 と 幸せの魔法レシピ!
 

今朝も 雨。

昨夜から降り出した雨が、止まない。
いよいよ梅雨 本番!

夕べは首まわりが痛くて、夜中に何度も目を覚ました。
おかげで今朝は、熟睡感が…ない。

昨年の9月、乳がんの頸椎転移の治療で、放射線を30グレイあてた。
その後のCT( 09/04/30 )の検査では「骨硬化しており治療効果あり」との所見で、神経への影響は指摘されていない。
それなのに、いっこうに痛みがとれないのは、何故か?

整形外科のドクターは
「カラーを3ヶ月も装着していたから、首の筋肉が弱っているのではないか?」
「健康な人でも肩こりはありますから…」
「骨移転だけが原因なのかどうか、はっきり言って、わかりません」
最後には
「枕が合ってないんじゃないですか?」
なんて見放したように言う。。。

あれから、更に3ヶ月が経過した。
相変わらず、肩、首筋、頸椎が痛い・(>_<)・
 
今度はMRI検査でもしてもらおうかな?


日課のように通っている接骨院の先生に話したら
「枕って快眠にとっては重要ですよ!」
「でも、低反発とか羽毛とか蕎麦がいい…とかいろんな評判があって、そんなに次から次へと買い換えることもできないし、実際のところ何がベストですか?」
って聞いてみたら、紹介して下さった。





「ぜひ、読んでみて下さい。きっとひよこさんに合った枕が見つかると思いますよ!」
といって貸してくださった。




オーダーメードの枕でもあつらえようか…と思っていた矢先。
救世主にでも出逢った気分♪

早速、読んでみよ〜っと♪



先日の「幸せの魔法レシピ」?
ひよこが勝手にそう名付けただけですが…(^^;)




何が幸せ…かって、トマトが湯むきしてあるんです。。。
当たり前のことかもしれませんが、毎日の炊事の過程で“湯むき”の手間って…なかなかできない!
だからこそ、こころを込めて顔晴った\(^o^)/



家庭菜園のバジルと一緒に。。。

「これ、美味しいね♪」って娘がはりきって食べる…食べる…食べる!

誰の器も…完食!!



今度は、どんな魔法をかけちゃおうかなぁ〜      (・e・)

旬の味覚 枇杷
 気象庁の梅雨入り宣言も、今年はタイムリーだったかな?!

今朝は、いかにも梅雨空…的な空模様。
ベランダから見える山の景色が、とても近くに感じられました。
こんな日は、間違いなく雨です!
案の定、午後からは梅雨らしい雨…。

紫陽花の色が冴えます。

今日は、朝一番で歯医者。
その後、接骨院。

そして 姉のお昼休みをみはからって、姉宅へ行ってきました。



「うちでなった枇杷だけど、食べる〜?」
って…

「食べる、食べる!昨日、買って食べたよ!!」

「じゃあ、好きなだけ持って行って!」



遠慮なく、たくさん頂いてきちゃいました〜♪

とれとれの枇杷。 うまうま。。。です(^o^)

完熟でもいだ食感…贅沢ですね。

お姉ちゃん!美味しいよ!!  また来年も食べたいなぁ…。


姉宅からの帰り道。
買い物に立ち寄ったお店で見つけました。

アメリカンブルーの…苗。
来年の開花を楽しみに…育ててみよう…☆       (・e・)



今年は咲かないよね…?



押し花にしてみたい…♪
魔法のポテトチップス
 今日は暑かった!

心療内科への通院日でもあった。
朝、8時半に家を出た。
カウンセリングの予約時間がいつもより1時間早いため、
今朝は、バタバタで…

9時の予約時間に間に合うかなぁ〜?
と内心ドキドキしながら、主人の運転する車の助手席に乗った。

道中、思ったよりも空いていて予想された渋滞もなくスムーズなドライブ(?)だった。
日曜の朝、1時間早いだけでこんなにも車の流れがちがうのね…。
街が静かだった。

日差しはもはや強く、日焼けが心配なほどだったが、
風はひんやりとしていて…湿気もなく…爽やかな朝だった。

カウンセリングを終えて、外に出て…ビックリ!

ん〜。暑い。。。

目眩がするくらい暑かった(^^;)

確実に季節が移り変わっている…
自分は何か変わっただろうか…?




主人に手伝ってもらって、夕飯のおかずのついでに

新じゃがの『ポテトチップス』

作ってみました♪

義父が畑(猫の額ほど)で掘って来てくれて…

フレッシュな小芋の”ポ・テ・チ”



揚げたてにお塩をパラパラっと振りかけて…

「おっ!意外といけるじゃん!!」

とか言って、揚げるそばから味見と言いつつ、次から次へと食す…主人。

「そんなに食べちゃ〜ダメ〜!みんなの分が無くなっちゃう〜!!」




素朴な味で…美味しかった(*^_^*)
calbeeもいいけど…ひよこのハンドメイドもなかなかいける♪



さて、魔法の効果はいかほどか…?        (・e・)





幸せの魔法
 今日は朝からどんよりとした曇り空。
洗濯物を外に干そうか…部屋の中に干そうかと悩ませる…微妙〜なお天気でした。

息子が今朝、長崎へ飛び立った。
修学旅行。
新型インフルエンザの感染が懸念されているけれど、予定通り行くことができて良かった(^o^)

子供が一人いないだけなのに、家の中が静か…。
っていうか何となく寂しい…。
姉弟の会話も聞こえないし。。。

子離れができていないひよこです(^^;)         


夕飯のレシピを検索中、偶然見つけました!



<幸せになるために>

愛しているというメッセージを、言葉以外の方法で
もしかすると言葉以上に、ストレートに伝えることができる。
それが料理かも。

大切な人と、どれだけ一緒に食事ができたか。
どれだけ真心をこめたものを食べてもらえたか。

幸せって、その積み重ねだと思うんです。

料理は魔法です。
だれだって、幸せの魔法を使えるんです。

      「ほっぺた ぽろりん レシピ」     阿木 耀子



この先、いつまで子供たちと一緒に食事ができるのか…
あと何回、一緒に食事ができるのか…

阿木 耀子さんのようなクオリティーの高い料理はとても無理だけれど、
真心をこめた料理なら、ひよこにだって…できる!

この魔法、使ってみよ〜☆                 (・e・)