2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 平成24年1月  | main | 月命日 >>
まこ様へ
 暑中お見舞い申し上げます。
 ここ愛知は、連日の猛暑です。
 まこ様は、いかがお過ごしでしょうか。

 コメントをいただきありがとうございます。
 ご推察の通り、先日一周忌の法要を子どもた
ちと済ませました。
 そして、明日が妻の命日です。

 闘病記を完結させようと思っておりましたが、
辛い状況を綴ることに疲れ、現在に至っており
ます。
 
            
 心の痛みは     
「よくわからない」  
というのが本音です。
 
                                  
 あると言えばある、無いと言えば無い。
 鬱になることもなく、心身を喪失することも
なく、しかし、「生活のハリ」はありません。

 
 
 
 妻のことを未だに想っていてくださり、本当
にありがとうございます。
 

 明日、墓前にコメントをいただいたことを報
告いたします。
    
スポンサーサイト
ひよこちゃんの命日には、皆の写っている写真の前に沢山の花をお供えしようと思っております。
早いような、遅いような時間の感覚です。
今年の暑さはかなりのものです。
どうか、皆さま、くれぐれもお体ご自愛ください。
リリー | 2013/07/18 22:15
ひよこさんがいなくなってから、1年が経ってしまったこと、不思議な気持ちで命日をお迎えさせていただきました。

ひよこさんの残してくれたものが、身の回りにいくつかあり、ふとした時に、あのとき、あんなふうに言っていたなぁ、ひよこさんだったら、今の状況をどう思うかなぁ、なんて、思い出します。

毎日、暑かったり涼しかったりですが、ご家族さまも体調など崩されませんよう。
marimo | 2013/07/21 03:20
ひよこちゃんの撮ったきれいな写真を眺めにきました。
とっても癒されます。ひよこちゃんありがとう。

ご主人さま、無理をなさらずこころの赴くままにすごされますように…。

(天国は遠い空の向こうではなく、すぐそばにあるようですよ。)
こぶた | 2013/07/23 15:56
リリー様へ
 先日、妻の友人が訪れ、墓前に花を供えて下さいました。妻は花が好きだったので、喜んだことでしょう。リリー様も、写真に花を供えて下さったとのこと、ありがとうございます。時間も距離も遠くなった妻のことを想って下さり、感謝しています。


marimo様へ
 我が家にも、marimo様からいただいた品々が残っています。エゾフクロウのポストカードは、今も遺影のそばに添えてあります。


こぶた様へ
 妻のブログを読み返していただきありがとうございます。こぶた様をはじめ、こうしてコメントしていただける方々がいることを妻が知ったら、さぞ喜ぶことでしょう。忘れられてしまうことは寂しいことです。
ひよこの家族 | 2013/07/24 23:08
私はひよこさんが亡くなってから、ひよこさんのブログに出会いました。昨年、抗がん剤、手術、放射線をしました。トリプルネガティブのため今は、無治療です。
ひよこさんは頑張って治療していましたね。無念だったと思います。悔しいです。でも、優しいご主人に守られて幸せに旅立ったと思います。私は、結婚してすぐに夫を亡くしてしまいました。
去年の辛い治療、一人で布団の中で泣きました。今後、どうなるのかもわからないです。
ひよこさんのご主人は優しく素敵な方です。
身体を大切にして下さい。
さくら | 2013/07/25 23:23
さくら様へ
 ご主人を亡くされ、ご自身も闘病中というとで、さくら様にかける言葉が見つかりません。二人なら耐えられること、一人では乗り越えられないことを、妻を亡くして、あらためて実感しています。

 気力は大事です。心を奮い立たせてください。
 妻の文を読んでくださった方々が何かを感じ、生き続けてくださることが、このブログを残しておく意味になります。
ひよこの家族 | 2013/07/31 01:09
お忙しい中、御返事ありがとうございます。主人もとても優しい人でした。ひよこさんのご主人とどこか似ているような気がします。
私はひよこさんが亡くなった後で、こちらのブログを知りました。最初から読ませていただきました。ひよこさんは闘病生活中でも、いろんな楽しいことを見つけてチャレンジしていましたね。私 も少しずつ…と思うようになりました。もう前に進むしかないんですよね。ありがとうございました。

さくら | 2013/07/31 02:14
COMMENT