2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 午後4時の散歩 | main | 新たな痛み >>
最近の体調
 


フェマーラを飲み始めて約3週間。


自分で決めたレジメンがベストなのか・・と不安な気持ちは今もぬぐえない。



化学療法からホルモン療法へと変更してから、ドセタキセルの副作用も気にならない程度にまで落ち着いた。
しかし、最近アレルギー性鼻炎のように、目や鼻がかゆく、やたらとくしゃみが出る。
くしゃみも一度に何回も連発するような具合。
目の疲れも以前に比べてひどく、夜になるととても辛く、ますます早く眠る毎日になっている。

腰痛も不安な症状が続いている。
ちょっとした腰のひねりでズキッと痛むので、身体を動かす時は慎重にならざるを得ない。
最近は腰ばかりではなく、太ももの外側や向こう脛の外側、肩やかかとまでも時々痛む。
気圧の影響なのか、ホルモン治療の副作用なのか、多発骨転移の増悪なのか・・

昨年にも増して今年の夏は暑さが厳しい。
一年前を思い出してみると、丁度TC治療を始めた頃で副作用がきつかったけれど、今よりも体力はあったように思う。
猛暑にもかかわらず、化学療法を続けながら、なんとか暑い夏を乗り越えられた。
けれども今年は身体が動かない。
ホルモン治療で身体は休めているはずなのに、身体が動かない。

他界した母の言葉が思い浮かぶ。
「今年の夏はえらかった(辛かった)」
秋の終わり頃入院して、年末年始を病院で迎え、一月の終わりにそのまま病院で力尽きた母は、最後の夏が終わる頃そう呟いていた。





今朝、女子サッカーW杯の決勝戦をTV観戦した。
前半戦が終わりハーフタイムになった時、夫が「すごい朝焼けだ」と驚いた。
急いで窓を開けてみると、オレンジ色の光があたり一面に輝いていた。
美しい空だった。
優勝したなでしこジャパンからは最後まであきらめないことを教わった。



“あきらめない”って美しい。     (・e・)


スポンサーサイト
ひよこちゃん、でも連発のくしゃみってちょっと快感かも!? それとも腰に響いてそれどころじゃない?

あっちこっち痛くて大変そうです。体力の衰えも身にせまります。ひよこちゃんの不安な気持ちがよく伝わりました。くやしいね、「とびきりの夏」にしようと思ってるのにね。

あきらめないのもスッパリあきらめるのも両方「美しい」かもね。どっちにしてもできるところまでは精一杯頑張ってるのが心打たれることかもしれないね。

今わたしひよこちゃんのブログ読み返してるの、始めっから。前に一回読んだんだけど、もう一度今度はゆっくりと、コメントも全部。ひよこちゃんもはじめはさんづけだったんだ。みみちゃんからの提案だったんだね。わたしもあこちゃんってひよこちゃんが初めて読んでくれて嬉しかったのでわたしもひよこちゃんにする。始めの頃のひよこちゃんはとても嬉しそうです、みみちゃんや光ちゃんや輪ちゃんやkoburin-mamaちゃんや、ずーっと前のお友達とひよこちゃんとが一緒に頑張ってた様子が目に浮かびました。ひよこちゃんは時々前のブログ読み返すのかなあ。わずか2年と半年ほどだけどひよこちゃんはとても大きくなったと思います。一杯辛いことや悲しいことを乗り越えてきたから、たぶん。がんでなければこういうお友達とおばあさんになるまで長ーいおつきあいしていけたのにね、、、 でもこの人達もそしてわたしもひよこちゃんのブログの中でしっかり生きてるよ。ひよこちゃんは充分美しいと思います。
あこ | 2011/07/18 20:50
昨日は父の三回忌でした。
暑くて暑くて溶けてしまいそうでした。
父には心配を掛けるだけ掛けて見送る事となり、申し訳ない気持ちで一杯でした。
父は周囲の人に自分も癌になってしまったが、娘も癌と闘っている・・辛い治療が待っているが娘も頑張っている。娘に負けていられない・・自分も頑張ると言っていたそうです。
結局、入院して1ヶ月で不帰の人となってしまいましたが・・
でも、私は父の分まで気持ちを強く持って頑張らなければと思うようになりました。
ひよこさんのお母様もあちらで心配されていると思いますよ。

私もブログを訪れる皆様も、皆、等しくひよこさんを応援していると思います。
共に生きましょうね?

ひよこさんと皆様にとって、明日がより良き日となりますように・・

sakura | 2011/07/18 20:50
ひよこさんこんにちは。とにかく暑いですね。日本の夏はどうなってしまったのでしょう。

怒らないでくださいね。目の疲れは老眼の始まりかもしれません。私もひよこさんのお年くらいから老眼になり、最初は本のページが光って見えて疲れました。老眼の進行は同年代の友人より遅くて、内心ムフフ、と喜んでいたのですが、ドセタキセルを始めてから急に悪くなったようです。単に年のせいかもしれませんが・・。

かかとの痛みは、私もずっとあり、寝ていても痛くて気になっていました.よく見たら、かかとの角質が割れていて、その下の皮膚を傷つけていたのです。やがて、角質部分が見事にはがれて、解決しました。これも、ドセの仕業らしいです.

体の不調が重なると辛いですが、単なる「更年期障害」ということもあるかもしれません。私、多分、ひよこさんより一回りくらい年が上なので、ちょっと先に経験してることもあるかと思います.

長々とスミマセン。読み捨ててくださいね。
sashidak | 2011/07/18 23:03
ひよこちゃん、こんにちは

私は、自分の父が病に倒れ、意識もなく心臓モニターをつけられ、このまま状態は悪化していくばかり。病院には家族が寝泊まりしていた状態から、点滴だけでは内臓が退化するかもと思い、新生児用ベビーフードを食べさせたり、ほとんど寝ないでネットで免疫向上のためどうすればいいかと調べ、それを購入し、病院に行って飲ませたり・・・・

すると医者もびっくりの奇跡がおこりました。
病院の廊下を点滴をころがしながら歩いてくれるだけでいい・・・と思っていた毎日。

どんな状況においても最後まで諦めなかったら、奇跡が起こり、肝臓の三分の二が癌だったのに1センチまで小さくすることが出来たよ。そして、仕事にも復活した。

結局骨に転移して、父は亡くなったけど、心臓モニターをつけられ意識のなかった父がそれから3年生きてくれました。

辛い事もいっぱいあるし、痛みも・・・・
でも、やっぱり希望は捨てないでね

ひよこちゃんがこころ穏やかに過ごせ、そして奇跡が起こる事いつも祈ってます。。

もう十分頑張ってるから頑張れ!!とは言えないけど、諦めない事は奇跡につながると思います!

絶対大丈夫!! 自分に言い聞かせてみて!
私もいつもひよこちゃんに大丈夫のパワーを送ってます!
eiko | 2011/07/19 14:56
ひよこさん、
体調はいかがでしょうか。そして台風の影響は大丈夫でしょうか。
私も今日は通院日でした。土砂降りだったり、電車が遅れたり、点滴のトラブルなど結構いろいろ滅入ることがあり、なんだかブルーです。(愚痴っぽくてごめんなさい。)
フェマーラは私も半年ほど飲みましたが、手のこわばりが気になったことを思い出します。
それでも、とてもいいお薬だと聞いています。奏功することをお祈りしています。
ロッキングチェア | 2011/07/20 21:21
ひよこ様
私も昨年の今頃は手術後の抗癌剤の副作用で泣いていたけど今年の夏も正直しんどいです。抗癌剤は終わり半年以上経過しているのに去年の夏より体が動かないのです。傷も痛むし、未だに手足も痺れたままです。気力も落ちてきて・・。自分の体なのに歯がゆいです。
,ちーちゃん | 2011/07/21 21:03
ひよこさん。小春です。
その後、頸部のリンパ節腫大は転移ではなく治療の瘢痕では?という結論に落ちつき、確定ではないけれどエコーのみで経過観察していくことになりました。

体調が悪いとすべてネガティブに考えてしまうのはよくわかります。
ホルモン療法はメンタルにも影響を及ぼしますし、治療じたいが体力を落としていくこともあるので、なおさらですよね。

何をどう選んでもマイナス面は出てきますが、自分の期待値とずれると不安になってしまうんですよね。誰も正解を教えてくれないから。
原因と結果をきれいに結びつけるのはどんな名医でも不可能です。
自分で「ベストだった」と思い込むしかないんですよね。

でも同じ状況を分かち合える人がいることは幸せですよ。少しでもわかってくれる人がいることで強くなれますから。
どこにも所属できない私はひよこさんがうらやましいですよ。

今はがんの進行よりも後遺症の進行で社会とのかかわりにストレスいっぱいの私です。

http://nanisama2008.blog.shinobi.jp/
小春 | 2011/07/22 11:23
ひよこさん、私はこの病気になってから
医療関係の記事を、何か良い情報はないか?と
熱心に見ています。

今日はasahi.comの医療・健康欄に掲載されてたことを、紹介します。

見出しが「余命1年」から乳がん闘病14年。
57才の三重の方。元高校教師。

左胸全摘、右胸や肝臓にも転移のトリプルネガティブ。
通院をしながら、合唱や点訳活動もされているとか・

こんな明るい記事に目がとまり、元気をもらった次第です。
今出来ることを、精一杯やりましょう!

明日は大暑とか、お体ご自愛下さいませね。

ひなた | 2011/07/22 13:32
身体が動かないのは、ゆる〜い熱中症にかかっている可能性もあるかもですよ。
車のエアコンもつけないなんて無謀です。
日本の夏の暑さと湿度は尋常じゃないです。
エコに反するかもしれないけど、私は29度に設定して1日22時間ぐらいつけて毎夏をのりきっています。
そうしなかったらとっくの昔に私は死んでいると思いますよ。
あと目の疲れは単なる年のせいかもしれないし・・。(ご、ごめん)


私も、さつきちゃん と呼ばれた時はほんとにうれしかったなあ。
さつき | 2011/07/24 17:23
★ あこちゃん

再び読み返してくれて、大切な時間をありがとう。
ここで出逢えたお友達は自分が乳がんになったから出逢えたのだと思います。
そんなお友達の頑張る姿にどれほど励まされているかわかりません。
少しでも遠い未来まで、ここで一緒に生きていけたら・・ささやかな願いです。




★ sakuraちゃん

そうでしたか・・お父様の分まで生きてお母様を支えて差し上げなきゃですね。sakuraちゃん!強い心でファイト!!



★ sashidakちゃん

そうですね。
老眼は既に始まっていて、読書には老眼鏡が欠かせません。
いずれにしても、全てはドセタキセルの副作用であればいいのですが。




★ eikoちゃん

お父様のお話、ありがとう。
eikoちゃんの言うように、奇跡というのは偶然に起きるものではなくて、あきらめない強い気持ちや努力が奇跡を生むのだと思います。
あきらめる勇気も無いから、がんばるしかないよね。




★  ロッキングチェアちゃん

台風のご心配ありがとうございます。
大型台風とのことで心配しておりましたが、お蔭様で海よりのコースに進路が変わり、直撃は免れほっとしました。
過去にアリミデックスの服用時、関節痛がありましたが、フェマーラではありません。フェマーラで少し時間稼ぎができるといいのですが・・。




★ ちーちゃん

最近は少し涼しい日が続いているようですが、体調はいかがですか?
熱帯夜でないだけでも、一息つけてあり難いなと感じています。
無理せず、一日一日、穏やかに過ごせるといいですね。




★ 小春ちゃん

転移ではなく良かったですね。
再発・転移の治療は本当に手探りで、心身ともに疲れます。
小春ちゃんのおっしゃるように、そんな終わりの無い辛さも、ここでみなさんと共有することでとても救われています。
感謝です。
小春ちゃん、いつでもお気軽にコメント下さいね。




★ ひなたちゃん

希望の待てる記事を紹介して下さり、ありがとうございます。
良い情報は、励みにもなりとても心強いですよね。
>今出来ることを、精一杯・・激励ありがとうございます。




★ さつきちゃん

ゆる〜い熱中症・・そうかもしれませんね。
もともとエアコンはどちらかと言うと苦手で、なるべく天然クーラーに頼る日々です。
田舎は涼しいんですよ!



 
ひよこ | 2011/07/25 10:21
COMMENT