2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 連日の通院 | main | 4thTXT・ゾメタ34 >>
手紙
 


お父さん お母さんへ


この手紙を読んでいる頃には、多分、すでに東京にいると思います。
まずは、18年間育ててくれてありがとう。
産んでくれてありがとう。
たくさんの目に見える愛情、目に見えない愛情をありがとう。
今日まで、当たり前だと思っていたことが、今、実はとてもかけがえのないことで・・・

中略

・・・病気になってから、良くも悪くも、お母さんは変わったと思います。
新しい色々なことに挑戦する姿、目に焼きついています。
それから、お母さんの病気について何も調べていません。
どれくらい悪いのかもわかりません。
あとどれくらい生きられるのかも知りません。
調べても仕方ないから・・お母さんはお母さんだから。
いつまでたっても、どうなっても、どんな時でも、お母さんだから。
・・・


実は、先週引越しをした後、一旦帰郷していた息子。
本当の意味で、今日、巣立って行った。
夫と二人で最寄り駅まで彼を送り、自宅に戻ると私たちの寝室に破いたノートに書かれた手紙を見つけた。

感謝の気持ちと今後の決意をしたためた手紙だった。
途中、何度も涙でかすんで文字が読めなくて困った。
合格発表があってからの彼を見ていて、自分は子育てを間違ってしまったのではないだろうか・・と今日まで悩んでいた。
この手紙は子育てが間違っていなかったことを証明してくれたような気がする。
母親である私が、この手紙に救われている。

手紙の終わりには「自分は二人の息子であることに誇りをもっていて、そんな二人が誇れるような人間になりたいです」と結ばれていた。



君こそ、どこにいても永遠にお母さんの息子だから。 
手紙をありがとう。          (・e・)


スポンサーサイト
ひよこちゃんではないけど涙でかすんで読めなくなっちゃいました(T_T)

ひよこちゃんの子育ては間違ってないよ

こんなに感謝の気持ちを出して伝えられる息子さんを育てられたこと、すごいと思います

思春期の難しい時期に加えて受験との戦い ひよこちゃんとパパの支えあってこそ乗り越えられたこと 十分にわかってくれてて…

私も息子からこんな言葉がもらえるよう頑張ります!
タイム | 2011/03/27 20:52
素敵なお手紙ですね。

いつもいっしょに過ごしている中でいつの間にか体だけでなく、心も成長していたんですね。うれしいですね(^_^)


ウチの子も心身共に成長してほしいものです。

みみちん | 2011/03/27 22:02
本当にいい息子さんですね(涙)
私も、毎日のように子育てを間違ったのではないかと・・・今日も、折角の休みの夕食の団欒時に親子喧嘩でした。

思春期の子供の心理は複雑で、分かっていても偉そうな口をきいたりするんでしょうね。。。

息子さんは、自分の人生をしっかりと歩いていかれるでしょうね!!立派に、そして素直に育てられましたね!

大学入学おめでとうございます

私の息子は、あれから後期で国立大学に合格しましたが、やはりもっと目標を高く持って頑張りたいと、浪人して来年再チャレンジの道を選びました

まだまだ、心労が耐えませんが見守っていこうと思ってます。。

eiko | 2011/03/27 22:07
だめー
そうでなくても最近緩んだ涙腺が、このお手紙で完全決壊してしまいました(:_;)

いい息子さんですね。

いろんな苦労が、報わましたね。

父親からは自らが生き抜く力強い知恵を、
母親からは他者を生かす優しい知識を、
子供は学ぶそうですが…

ひよこさんの息子さんは、どちらからもちゃんと、大切なものを学ばれたみたいですね☆

病気になってよかった〜とは、まだとても思える境地にはなれませんが、
私たち親が病気になったからこそ、
子供が強くなった部分は確かにありますよね。

P.S.是非山崎川の桜見てきてください。ひよこさんの写真で見てみたいなあ。私のお気に入りポイントは木の橋です!

いつも長くてすみませんm(__)m
瀬音 | 2011/03/27 22:34
初めてコメントします
ずっと読ませていただいてました

素晴らしい息子さんですね

私も2年前に乳ガンになりました
今は大きな問題もなく治療と検査をしています

シングルで高校生の息子を育てています
来年は受験です

私の息子もひよこさんの息子のように巣立ってほしい…

その日まで元気で見守りたい
頑張ります

ひよこさんも頑張ってください
いつまでも元気でいられること切に願っています…
みのん | 2011/03/27 23:26
駄目です。涙腺が・・。涙止まらない。。本当に素敵な素晴らしい息子さんです。やはりご両親が素晴らしいからですね。私も息子からそのようなお手紙もらえるよう頑張らなくては!
ちーちゃん | 2011/03/28 00:01
あー、もぅ…
泣…
rin | 2011/03/28 00:13
温かい言葉。。お手紙ですね。ひよこさんが病と闘いながらどんなふうに息子さんや娘さんに向き合って生きてきたか。。ちゃんと想いが伝わっていたんですね。素敵な息子さんです。最近高,砲覆訛子のコトで悶々とした日々を送っている私。。いつか息子さんのような気持ちで巣だってくれるだろうか。。自分はこれからどう向き合っていくべきか。。頑張ってみたいと思います。
抗がん剤治療、丸山ワクチンの効果を信じてます。応援しています。
咲 | 2011/03/28 10:53
育てたように子は育つ・・・
こんな言葉がありますが、一面の真実だと思います。父の背中、母の温もりで心が育ちます。
この温かい嬉しい手紙は、貴女へのご褒美よ♪

私も二人の男の子を育てました。
寡黙で照れやで、なかなか優しい言葉を言っては
くれない。
でも私が再発した時、布団の中で泣いていた・・・それを後日お嫁さんから聞きました。

がんでもとても元気に暮らしています。
だから「がんの方がおふくろを怖い!ってさ!」などと、励まし?てくれますが、マーカーには
内心一喜一憂しているようです(^-^)
愛ちゃん | 2011/03/28 11:04
 こんにちは!
素敵な息子さんですね。
巣立って行くのは淋しいですが、大きく成長しますよ!

親の手を離れ、自分なりに人生を考えてビックリする位、我が息子も成長???しました。

寡黙で病気の事も何も言いませんが、あれをしてとか頼まなくてもソッと気配りをみせてくれる、さりげない優しさが嬉しいです。

色々な意味で子育ては楽しいですよね。

私たちは、皆、まだまだ元気でひと花もふた花も咲かせなくてはいけません!

子供たちに負けないように素敵な人生を送りましょうね。
たえこ | 2011/03/28 12:53
心が温まる
息子さんからのお手紙でしたね。
私も途中、涙で…

ひよこさんの子育て、
間違ってなんかいません。
素敵な息子さんですよ。

東京はまだ吹く風は少し
冷たさが残りますが
今日はいいお天気です。



火曜子 | 2011/03/28 13:38
涙が止まりません。
すばらしい息子さんですね。
両親に向けてお手紙を残そうと思ってくれたその気持ちがとっても嬉しいですね。
そんな息子さんに育てたのはひよこさん。
2人のお子さんを立派な一人前の大人に育て上げたひよこさん、あっぱれです!

自分の親と素直に会話が出来ていない自分がちょっと情けなくなりました。
大事な事に気づかせてくれた息子さん、ありがとう。
ミライ | 2011/03/28 14:47
子供は3歳までに生んでもらった恩返しを済ませると
聞いた事があります。

なんの見返りも無く無償の愛情を注いできた結果を
旅立ちに際して見る事ができましたね。
私も息子を産んで最初のへその緒を切ってから、寝返りをうち、ハイハイをし、歩き始める・・その度ごとに心の中の第二、第三と心の中のへその緒を切ってきました。
残りのへその緒は少なくなりましたが、きちんと社会人として巣立っていく日まで見守っていきたいと
思いました。

息子クンもひよこさんの顔晴っている姿と闘病を支えるご主人の背中をちゃんと見ていてくれたのですね?
ステキに育った息子クンのこれからを心から応援しています。
sakura | 2011/03/28 15:05
涙。
たまこ | 2011/03/28 19:40
ひよこさん、
もうみなさんのコメントで言い尽くされていますけれど、私も何度読んでも画面が涙で滲みます。
素晴らしい子育てをなさったのですね。
我が家の息子は、3年後にこんなふうに巣立っていけるのだろうか。そして私はその姿を見られるのだろうか、などとついつい余計なことまで考えてしまいます。
とにかく日々を大切に、前を向いて生きていくしかないのですが。素敵なお手紙を紹介してくださって本当にどうもありがとうございました。
ロッキングチェア | 2011/03/28 19:51
ひよこちゃん

私も皆さんと同じ、、涙で画面が滲んでしまいました。
本当に素晴らしい息子くんだね。
ご両親の背中をしっかり見て、真っ直ぐにしっかり成長されてる。。
こんなに心に響く素敵な手紙を記してくれるお子さん、そうはいないと思います。
そして、子供にとって、お母さんはお母さん、、一人しかいないんだよね。。
改めて気付かせてもらいました。ありがとう^^
・・長生きしようね。
ゆうまる | 2011/03/29 14:01
間違いはない!素晴らしい息子さんですよ! 目頭熱くなっちゃった
メタボウ | 2011/03/30 16:41
間違いはない!素晴らしい息子さんですよ 目頭熱くなっちゃった
メタボウ | 2011/03/30 16:43
★ タイムちゃん

想定外の手紙に「やられた!」って感じです。
タイムちゃんもがんばって生きてるから・・
タイムちゃんの息子くんもきっと素直に育っていると思うな。




★ みみちんちゃん

手紙をもらってから振り返る息子との過去の会話のあれこれ・・誤解していた部分も多く、母として恥ずかしいばかりです。
いつの間にか成長していることが嬉しくも悲しくもあります。




★ eikoちゃん

きっとeikoちゃんの息子くんは今辛いとき・・心にもないことをつい親にぶつけてしまうのかもしれない・・
目標を高く持ち頑張る息子さんの再チャレンジを応援しています。




★ 瀬音ちゃん

>父親からは自らが生き抜く力強い知恵を、
母親からは他者を生かす優しい知識を、
子供は学ぶそうですが…
心に沁みます。

まだまだ頼りない息子だけれど、これからは失敗を繰り返しながらも、親を超えてほしいと願っています。




★ みのんちゃん

はじめまして。
みのんちゃんの一生懸命な生き方をみて育った息子さんだから、きっと立派に巣立ってくれますよ!
完全治癒を目標に治療・検査がんばってくださいね。
いつも応援ありがとうございます。




★ ちーちゃん

気持ちを伝える・・って大事なことですね。
手紙を読むまでは息子を誤解して、親として失格です。反省です・・




★ rinちゃん

ありがとう・・




★ 咲ちゃん

意図することなく・・ただ必死で闘病している日々です。そんな姿は子供たちにどんな風に映っていたのか、このような形で知ることができました。
咲ちゃん!がんばって!!
私もまだまだ・・がんばります。応援ありがとう。




★ 愛ちゃん

男の子ってよくわからない・・と今でも思います。でも・・優しい。
私も彼のお嫁さんと話せる日が来るまで、がんばります!




★ たえこちゃん

我が息子も、たえこちゃんの息子さんのごとくビックリするほど成長してほしいなぁ。
子供が二人とも実家を離れてしまい、子育てって何だったのか?と考えてしまいます。

でも、そうですよね・・子供たちに負けないような日々を生きていかなくては・・ですね。




★ 火曜子ちゃん

4月になりました。
今日から大学が始まります。遅刻せず行ってるでしょうか・・そんな些細な心配をしている母です。
東京でがんばる子供たちに負けないように、私もがんばって治療します!!




★ ミライちゃん

思いを伝えることがいかに大切なことか・・気づきました。
勇気のいることだけれど、それはとても価値のあることだと思う。
ミライちゃんとご両親が温もりの春で包まれますように・・





★ sakuraちゃん

手紙の中には、第一志望の大学に合格できなかった彼なりの辛い気持ちも綴ってあり、彼の苦しみを思うと胸が痛みます。
大学が人生の全てではないことを、彼自身がこれから学んでくれたら・・と思っています。
息子たちの4年後の巣立ちも応援できるように・・私たちもがんばりましょうね!




★ たまこちゃん

ありがとう。




★ ロッキングチェアちゃん

日々を大切に、前を向いて生きていらっしゃるロッキングチェアちゃん。きっと3年後、息子さんはご立派に巣立たれ、その姿を見守るロッキングチャアちゃんがいると信じています。
再発治療をしていると、3年後という日があるのか・・そこまで思考がたどり着けなかったりしますが。
今をつないで1年・2年・3年・・と生き延びたいものですね。




★ ゆうまるちゃん

そう・・お母さんはお母さんだから・・どんな母も受け入れてくれるというメッセージに泣けました。
彼にとって、病気の母であっても、たった一人の母。
うん・・長生きしようね。




★ メタボウちゃん

ありがとう。











ひよこ | 2011/04/01 09:22
COMMENT