2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 多発肝転移の評価 3 | main | 大晦日の匂い >>
夜明けまえ
 


28日の夜明け前 娘が帰ってきた。


23時30分 新宿発の夜行バスに乗って。







最寄駅まで主人と迎えに出た。
「新幹線はやっぱり高くてもったいないから夜行バスで帰る」と連絡があった時、ちょっと迷った。
切符買ってあげるから新幹線で・・・って言いかけて・・やめた。
我が家の家計も決して楽ではない。
東京の家賃と大学の授業料だけでも恐ろしいくらいお金がかかっている。
それなりに出来る範囲で節約して日々生活しているのに、娘だけ甘やかすわけにはいかないと思いなおしたから。

そんな娘も「新宿駅で定期券を落とした!」と会うなり半泣き状態だった。
「2000円チャージしたばっかりだったのに・・・しかもあの定期入れお気に入りだったし・・・」
と今さら悔やんでも仕方のないことを哀しそうに嘆いていた。
そんな失敗を繰り返し経験して一人で生きる術を身に着けていくんだろうな・・。
遠く離れているひよこは何も助けてやれない。




年が明けるとすぐまた夜行バスで帰るという娘。
新宿駅には誰も迎えに来てくれないんだろうと思うとちょっぴり切ない。 (・e・)



スポンサーサイト
ひよこさん、一段と寒くなりました。

娘さんが戻られ、家族が久しぶりに揃いましたね。
離れている時は、あれやこれやと心配ですが
こうして母のそばにいてくれると、顔を見ただけで
安心するものですね(*^_^*)

それと検査結果のこと、腫瘍マーカーの値が良くて
安心しました。
「幸せは、いつも自分の心が決める」
ひよこさんのブログで以前読んだ気がするのですが・・・。
なるべく心穏やかに日々暮らしたいと願っています

私はクリスマスイブにPET-CT検査でしたが
来月の外来での結果説明になります。
しばらくはこのままで過ごしていきたいと
初詣でお祈りしてくるつもりです。
ひなた | 2010/12/30 15:57
★ ひなたちゃん

ひなたちゃんも治療とは縁の切れない年末年始をお過ごしとのこと。
初詣で気分転換ですね!
温かくしてお出かけくださいね。
PET−CTの検査結果が朗報となるよう願っています。
ひよこ | 2010/12/30 20:55
腫瘍マーカーの値が下がって良かったですね。
これも、ひよこさんの顔張りのおかげだと思います。
胸膜播種が心配ですが、きっと他の転移巣と同様にこれから良くなりますよ。
今年は、ひよこさんとお知り合いになれてとっても、嬉しかった。
来年もどうぞよろしくお願いします!
momon7 | 2010/12/30 21:18
写真がとても素敵で通うようになりました。
一家団欒のお正月いいですね。
娘さん、もしかしたら
ちゃんとお迎えにきてくれる彼氏がいるかもしれませんし
切なくなることないと思いますよ。
よいお年を。
通 | 2010/12/31 21:14
★ momon7ちゃん

再発・転移があっても無治療というmomon7ちゃんのような生き方ができる日を目標にがんばる日々です。
こちらこそ出会いをありがとうございます。いつも学ばせていただいています。良いお年をお迎えくださいね。
ひよこ | 2010/12/31 21:14
★ 通ちゃん

明けましておめでとうございます。
拙いブログを読んで下さりありがとうございます。
彼ですか・・そんな素振りはこれっぽっちも無いようですが。知らぬは親ばかりでしょうかね?
ひよこ | 2011/01/01 14:31
COMMENT