2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 優先するもの | main | 好きな時間 >>
感謝の朝
 


白血球 900


少しばかりの抗がん剤の減薬では好転することもなかった白血球。



6thTCから1週間。
白血球の減少を調べるために通院して血液検査をしてきた。
もうパターン化してきた治療のルーチン。
白血球を無理やり増やすため今日からまた3日間G−CSF注射を打つことになる。
こうして注射を打ちながらでも治療できることに感謝しなくてはいけないのだけれど、6クール終えてちょっと・・疲れてきた。
ドセタキセルの点滴にも負けない骨髄を望むのは永遠に無理かもしれない。
できることなら少し身体を・・骨髄を・・休ませたい。

それでも今週は吐き気も治まり気分もかなり良くなってきた。
ただ味覚障害が酷く何を食べても美味しくないことが悲しい。
野菜の浅漬けを漬けてみた。
塩分控えめで・・と思って漬けたのに、食卓へ出すと「十分・・辛い」とか言われてしまう有様。
なかなか味付けが難しい最近。

今日は新鮮なカマスをスーパーの魚コーナーで見つけた。
久しぶりに自家製干物にチャレンジ!
塩分は控えめに・・注意して塩をふってみた。
塩加減はどうかな?明日には食べられるかな?





立冬も過ぎ季節は本格的な寒さに向かっている。
朝はますます起きにくい。
目覚まし時計を止めること数回、『エイッ!』と気合をいれて布団から抜け出す。



ごく普通の朝が迎えられることに感謝したい。   (・e・)


スポンサーサイト
明日も明後日もひよこさんには、必ず「陽は又、昇ります。」必ず。
?友 | 2010/11/09 20:32
こんばんわ!
ひよこさんがつらい治療をしながらでも、がんばってお料理している姿が目に浮かびます。
すこしでも治療を休めると本当にいいですよね…

写真のお魚、すごく美味しそうですね!
うちでは最近「やさしお」という塩を使っています。ナトリウムをカリウムに置き換えてあるんですって。
だから普通に使っても、摂る塩分は少なくなるらしいです。
お料理のリズムを変えずに塩分などが減るとうれしいですよね。
ところで「ガンに効く生活」に出ていた、「アガべーシロップ」を取り寄せてみましたが、とっても美味しいんです♪スッキリして、意外としっかりした甘みというのでしょうか。インターネットで購入できました。
代替調味料を上手く使うのも一策だと思います♪
てんこ | 2010/11/09 20:57
美味しそうなカマスですね!
ご飯が楽しみですね。

私も癌がわかった時、毎日がとても美しく尊いものに見え、何気ない日常がこんなに愛しい物だって事に気づきました。
お洗濯物が風に翻っている事も嬉しかったです。
毎日が大切だと思えます。

ひよこさんが心安らかにすごせますよように・・。
sakura | 2010/11/10 00:02
★ ?友ちゃん

元気の出る・・希望ある言葉、ありがとうございます。
陽の昇る明日が限りなく遠い日まで続けばいいのになあぁ。




★ てんこちゃん

「やさしお」に「アガべーシロップ」!食生活を改善していらして素晴らしいです。てんこちゃんみたいに行動に移さないと・・何も変わらないですよね。
代替調味料って無理なく始められそうでいいですね。ありがとう☆




★ sakuraちゃん

毎日が大切だと思って生きているsakuraちゃんはきっとイキイキして輝いている!でしょ?
日常の何気ないことに幸せを感じて今に感謝できる生き方は病気だけれど、良い人生かもしれない!?
明日も晴れるといいね。

ひよこ | 2010/11/10 20:10
COMMENT