2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 明日もまたがんばれる! | main | ジェムザール 中止 >>
朗報を願う




明日は通院。


asiato.jpg



ジェムザール2クール終了後、初めてのマーカー値測定の結果を聞きに行く。
プチ憂鬱。
ジェムザールが奏功せず治療を中断した・・というあまり嬉しくない情報もある。
ひよこは是非朗報をみなさんとともに喜べる結果であると願いたい。

kage.jpg


再発乳がん治療に認可承認されて間もないジェムザール。
後に続く彼女たちのためにもせめてSD、ちょっと欲張ってPRくらいのエビデンスが出せるくらい貢献できたら嬉しい。


mozi1.jpg




明日、報告しますね。                           (・e・)









2006年の年末。
再発治療が始まって・・脱毛が始まって・・・気持ちがどんどん落ちていった。



自分が「鬱」と気づくまでの時間。
長いのか短いのかわからない。
抗がん剤治療が始まってから5ヶ月位過ぎたころ、精神科を受診した。
「かなりひどいうつ病です。入院しないと治りませんよ。」
Drから笑いながら言われた。

その頃はACからウィークリータキソールの治療になっていた。
乳腺科の主治医から
「効いている内はタキソールを続けます。」
と言われていた。
今思えばひよこはその一言に打ちのめされていたのかもしれない。
・・・もう2度と髪が生えることも無い・・死ぬまでカツラの自分・・・。
悲しいとか辛いとかそんなことを感じる心も動かないようなレベルの精神状態だった。

乳がんを告知されて、根治を目指して乳房の全摘を決意した。
「自分は絶対に治る!」
と信じてホルモン治療に耐えた。
周りにも乳がんに罹患しても元気にしている女性が何人もいることを人づてに聞いていた。
その彼女たちのような未来が自分にもあることを疑わなかった。

術後1年5ヶ月。
肝転移が見つかった。
「どちらかと言うと予後はいい・・・と先生おっしゃいましよね?」
と主治医につめよるひよこに
「治療は100%ではありませんから・・・」
そんな数字で言われても納得ができなかった。


エンドレスな治療が始まり、脱毛が始まり、闘病への意欲が次第に無くなった。
心と体がズタズタになっていった。

定期的に検診していた婦人科。
子宮頸部擬陽性の判定が出た。
「免疫力が下がっているので腫瘍ができ易い。」
婦人科のDrに言われた。
ノックアウト!!!って感じだった。
今度は子宮がん?

その頃は、根治の無い治療にどう向き合えばいいのかわからなかった。

「薬の治療は病院の先生。お前たちが頑張ることがある意味抗がん剤になるから。」
主人が当時中学生だった二人の子どもたちに話していた。
「抗がん剤で消えるの?」
素朴な息子の質問に戸惑う主人。


辛い思いをさせている家族のために頑張らなきゃいけない・・・と思っても何をどうしたらいいのか・・・生きることが辛いばかりだった日々。





眠れない夜が続いた。




スポンサーサイト
ひよ子さんお帰り〜♪
いや〜、サンセットビーチ、美しいですね〜。
お写真やレポート、楽しませて頂きました。
最近はやりのフォトブック、作ってみたらいかがですか。
すごくステキなのができると思うのですが。

マーカーの結果、またドキドキですね・・・。
ジェム様がひよこさんの中で必死に頑張ってくれていることを、祈っています。
まりも | 2010/07/05 11:51
ひよこさん、おかえりなさい

素敵な写真ばかりで、いい旅だったんだな〜
と思いました。

明日もいい報告であるよう祈っています☆
aki | 2010/07/05 13:03
サンセットの光景にぐっと来ました。
きれいなものを見て、一杯感動して帰ってきたひよこさんには、計り知れないほどのパワーが生まれているよ、きっと。
私に運気のおすそ分け、って書いてくれた優しさにホロリときました。

再発治療のこと、読んでいて涙がでちゃった。
エンドレスの治療でストレスが溜まらない人はいないのでしょうね...私もタキソテールが効く限りずっとカツラ。効いて欲しいけど、一生か〜ってかなりテンション下がりました。
今はお気に入りのカツラもあるし、仕方ないって思えるようになりましたが。

明日の結果がひよこさんをホッとさせてくれるよう祈っています。
ふうこ | 2010/07/05 14:55
こんにちは

まりもさんのおっしゃる通りフォトブック作ったら素敵なのがきっとできると思います。

私も再発治療のこと読んでたら涙がでてきちゃいました。
ジェム君が効いて明日の結果は朗報が聞けますように祈ってます。
ごめちゃん | 2010/07/05 16:17
ひよこさん。

私も4月下旬に乳がんが見つかりました。
いまは抗がん剤の治療中です。

同じ病気を持つ女性としてお気持ち、痛いほどわかります。
私も脱毛が始まったとき、夫や思春期の娘の前では
明るく振舞っていましたが本当に悲しかったです。

先日アメリカのテレビで(アメリカ在住なので)
乳がんにかかった女性が抗がん剤で脱毛し、
そのその後頭部に蝶の刺青をする、と言うのをやっていました。
がん患者に『脱毛はつらいことじゃないよ。』と発信するためだそうです。(私には出来ませんが。。)

ひよこさん。
海を越えたここにも同じ気持ちでいる人がいる。
と思ってくださね。。
明日のために一緒にがんばりましょう。

お薬が効くこと、お祈りしています。
ぷりん | 2010/07/05 16:35
ひよこちゃん お帰りなさい♪

すっかりリフレッシュ出来たようで、良かった!!
ハワイの風〜私にもしっかり届きました。
サンキュー^0^
これからも気分転換しながら、、歩いていこうね。

明日の朗報、、願っています☆
ゆうまる | 2010/07/05 16:36
ひよこちゃん・・・おかえりなさい。
憧れのハワイ行ってみたいです。
素敵な写真ですね。足跡私には、浮き出して見えます。写真部に入った息子に見てもらったら「くぼんで見えるよ・・・影あるじゃん。」だって。

私、もしかしたら、髪が抜けたときが一番泣いたかも。今では、頭は、ツルツルで眉毛もまつげもなくなっちゃいました。でも、髪の毛のことで悩んでいられるときは、体調がいいときで、体調が悪いときは、それどころではありませんから。。。
髪があるときにいっぱい写真撮っておけばよかったなぁ・・・って思う今日この頃です。
私も今週通院です。お互いに朗報となりますように。。
L | 2010/07/05 18:03
ひよこさん、お帰りなさい!
今度はE-maiを入れてみました。ひよこさんはきっとまたハワイに来ると信じてるからその時はメールくださいね。白い格子の間から撮った写真はどこの格子なのかわかりました!私もそこの椅子に1ヶ月くらい前に座っていました。マリーズ、私も大好きです。青汁プリンの上に小豆が乗っているデザートが大好物です。
ハワイの空 | 2010/07/05 21:20
ひよこちゃん おかえりなさい(*´∀`*)

どうやら ハワイの魅力に取りつかれて帰って来たようだねヽ(´▽`)/

写真 ホント素敵! 選んでる場所、モノなど何をとってもセンスよくて おまけに温かい気持ちになれる写真です

ありがとうね(o^∀^o)

明日の結果 いいものだと信じて祈ってます!!

タイム | 2010/07/05 23:51
★ まりもちゃん

ただいま〜♪

フォトブックなる存在・・恥ずかしながら知りませんでした><
お手軽に素敵な感じにオリジナルができちゃうんですね!ビックリ!!

せっかく教えてもらったからチャレンジしてみようと思います。また、楽しみが増えました♪
ナイスな提案ありがとう☆




★ akiちゃん

11時30分診察予約で・・・病院から帰ったあとの、結果を聞いた後の気持ちに自信がないから。
ドキドキの気持ちを落ち着かせるため、今こうして皆さんからの応援に力を頂いています。

akiちゃんのハワイ行きはもうすぐ?
梅雨時に脱出するのは正解ですね☆




★ ふうこちゃん

ご自分の病や副作用を「仕方ない」って納得できるふうこちゃんはスゴイ!!
ひよことは完成度が違う気がする・・・。

でもふうこちゃん。
今の治療が一段落したら、薬の選択肢も広がってくると思うし、最近では効果もあって脱毛の無い薬も使いやすくなってきて嬉しいですよね。

そう・・いい報告ができるといいです☆




★ ごめちゃん

「いい報告」に自信が無いひよこですが、悪くても良くても・・・報告するつもりでいます。

祈ってくれてありがとう。




★ ぷりんさん

【がん患者に『脱毛はつらいことじゃないよ。』と発信するためだそうです。】
勇気や元気の出る情報、ありがとうございます。『脱毛』を楽しんじゃおう♪みたいなポジティブな精神、さすがはアメリカ!って思います。

ハワイでも刺青を楽しんでいる人、大勢みかけました。日本のそれとは全く別なものに感じました。でもそれはやっぱり無理かも・・。
ひよこは今度はいっそのことスキンヘッドにしてみようか?なんて思えるくらいに、少しは強くなりました。

ぷりんさん、コメントくださりありがとうございます。
海を越えても地球の裏側でも・・闘病する気持ちはみんな同じ。女性らしさを忘れずに乗り越えましょうね!

太平洋の向こうにぷりんちゃんが顔晴っている・・と思うと海を見ることが好きになれそうです。
一緒にがんばりましょう☆




★ ゆうまるちゃん

帰りました〜。ただいま!

ハワイの風・・届いてよかった♪
気分転換って大切なことだね。エンドレスな闘病しながら、上手に気分転換して人生楽しみたいよね。

取り合えず今日一日を大切に☆
(いい報告ができるといいなぁ)




★ Lちゃん

ただいま〜。Lちゃん。

写真部の息子さんに写真を見られたなんて・・・恥ずかしい限りです。最後の2日はコツがつかめたけれど、カメラの故障で最初はボケボケな写真ばかりで・・・。
また、息子くんにいろいろアドバイスして欲しいくらいですよ。

Lちゃん、お薬の変わる時も来る。また髪が生えてくる時も来る。そしたら息子くんに一杯いっぱい写真撮ってもらったらいいよ。だから・・ふぁいと。

Lちゃんも通院なのね。
だいじょうぶ・・きっとうまくいく☆




★ ハワイの空ちゃん

E-mai確認できました。ありがとうございます。
でも・・でも・・・時間が戻ればいいのに。
そしたら、一緒にあの椅子で揺られながらおしゃべりできたのに。
残念です。

許されるなら、いつかまた飛んで行きたい☆




★ タイムちゃん

写真・・温かい気持ちになれるって言ってもらえて・・・嬉しい♪
五感が刺激されっぱなしのハワイでした!!!

水道水も美味しくて、今飲用している水は50年くらい前の水なのだそうですね!?おかげでミネラルウォーターも買わずに済みました。

リピーターが多いのもうなずけます☆



ひよこ | 2010/07/06 09:55
11時半予約かぁ〜
今まさに、診察の真っ只中ですね。祈っています。
いい結果で、ひよこちゃんや、ここを訪れるお友達と一緒に喜びたいなあ。
でもたとえどんな結果であってもまだまだ選択肢はあります!
抗がん剤をやめて、すっかり元気になり、余命記録更新中の友人もいます!
ひよこちゃんの人生、まだまだこれから!

長くて憂鬱な梅雨も折り返し点を過ぎました。
もうひといき!顔晴りましょう!
かずこ | 2010/07/06 11:42
初めてコメントします。
どこに書いたら良いのか分からずに(パソコンは苦手)ここでいいのか分からず書いてます。
私もガンで(肺ですが)頭に全脳射すると言われた時、泣きました。
周りの人は、髪なんてまた生えてくるよと言いますが、見られるようになるまでどの位の時間がかかると思っているのでしょう?
もしかしたら、髪が生えるまで生きていられないこの状況で、誰だってはげたまま死にたくないって、その位の我が儘言いたくなりますよね!
でも現実はそうも言ってられない訳で・・・
仕方ないと言いながらやるしかないですね。
エンドレスなこの闘い。
お互い頑張りましょうね!!
まゆちゃん | 2010/07/07 16:42
今日のひよこさんも泣けました せつないよね なんで私がっって思っちゃう 私は子宮体がんですが術後、TCを6クールでオハゲちゃんになり ですが仕事も復帰できたとたん まさかの多発性肝転移の診断を受けました あさってからAP療法を受けて腫瘍が大きくなったら手術だそうです 一年に2回もおなか切っていいのかな? ひよこさん 悲しいいよ
とんこ | 2010/07/07 22:44
★ かずこちゃん

人生まだまだこれから・・・自信はないけれど大切に、ていねいに、せいいっぱい生きたい。

ありがとう。




★ まゆちゃん

「髪は女の命」ですもの。
脱毛は、辛く悲しくて・・あたりまえ。
だからそうやすやすと受け入れるわけにはいきません!
でも悲しいかな手ごわい病と共存しるしかない私たちは生きるために受け入れるしかありません。

素敵なウィッグみつけて、がんばりましょう!




★ とんこちゃん

>一年に2回もおなか切っていいのかな? 

とんこちゃん、納得して治療を受けようね。疑問に感じることは主治医にしっかり聞いて・・ね。
AP療法が奏功することを信じて、手術回避できるといいですね。

顔晴りましょう☆
ひよこ | 2010/07/08 11:25
>2005年の年末。

2006年では?
通りすがり | 2010/07/22 15:25
COMMENT