2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 梅 | main | 病院からの呼び出し >>
ジェムザール 2クール1投目
 


2、3日前から体がだるい。



朝起きて・・体がサクサク動かない。
そんな日は一日中からだが重い。
とくに下半身がだるい。
重たい体を引きずって階段を降り、朝食の準備に取り掛かる。

義父と主人と3人で食事をして、息子のお弁当を作って、玄関の掃き掃除をして一段落。
洗濯物を干さなきゃならない。
横になりたい気持ちにムチを入れてベランダへ一枚ずつ干す。

干し終える頃を見計らったようにいきものがかりの「ありがとう」が聞こえてくる。
楽しみにしている連続テレビ小説が始まる。
時代背景は違うけれど、東京で節約生活をしている娘が思い出され泣けてくることもしばしば・・・
いつもは「・・・の女房」が終わるとPCの電源を入れてメールチェックをする。

でも今日は朝一番から診察予約が入っていた。
採血をして外科受付へ戻るとすぐに中待へ案内された。
採血結果が出るまでしばらく待つ覚悟で暇つぶし対策をしていったけれど、出番なしだった。

診察室へ呼ばれる。
<白血球 4100>
「ひよこさんにしては多いですいね?問題ないようですので2クール目いきましょう。」
という主治医。
休薬明けには白血球も戻ってくるんだ〜とまだまだ顔晴ってくれる骨髄が嬉しかった。
けれど最近の体調不良を骨髄抑制のせいにしたかったひよこの仮想は打ち砕かれた。
気圧のせいかな?と思いたいけれど、最近は毎日いいお天気が続き低気圧の影もない。

体調の思わしくないことを主治医に告げると彼の顔が曇った。
「2クール終わったらマーカーとエコー撮りましょう。」
と提案してきた。
本当は毎月、月初にマーカーを撮ることにしているけれど
「今月だけは旅行があるから検査はしたくないです。」
と先週主治医に宣言したばかりだった。
検査をして結果が良くても悪くても出掛けることに変更は無い。
それなら検査結果に憂いながら・・・よりもジェムザールが奏功していることを信じて旅を楽しみたいと思っていた。
旅行から帰ったら、フルコースで検査をして・・・場合によっては今よりも厳しい治療も覚悟している。

でも、主治医はひよこの体調不良が気にかかるようだった。
「旅行の週はできれば1クールお休みにしてあげたい。それには旅行前にマーカーなりエコーで肝臓の病巣を確認しておきたい。」
おまけに採血結果のγーGTPは上限の2倍に跳ね上がっていて・・逆にRBC・HGBは基準値を下回っている。病巣の増悪?リンクして貧血か・・・?

「まだ時間があります。3クール目のことはまた来週にでも相談しましょう。」
と言うことで今日の診察を終えてきた。
その後、化療室へ移動して3本の点滴パックを流す。

ジェムザール 2クール目が始まった。
また2、3日カラダがだるくなる。


sora4.jpg


治療を終えた今日の空。




スマイルが・・・ゆがんでる!?          (・e・)



スポンサーサイト
ジェムザール2クール目!お疲れ様です。

いつも顔晴ってるひよこさん!本当に凄いです。
頭が下がります。

白血球上がってよかったですね。

私も「…の女房」見てます!

今日、乳腺外来の診察に行ってきました。
先週の土曜日頃から右手(術側)が痺れて違和感があるので先生に話したら、様子見って事になりました。
先生曰くたぶんこの辺(胸から脇の辺)のせいって言ってました。
物は持つことは出来るので、もしひどくなってきたら診てもらおうと思っています。

ジェム君が効いてくれますようにいつも祈っています。

マーカー値も上昇してませんように。。。

ごめちゃん | 2010/06/04 17:50
スマイルの青空、ステキですね♪
思わず私も笑顔になりました♪

このスマイルの笑顔がひよこさんの笑顔に通じますように。。。☆

やっぱりファルモルビシンの副作用は厳しいのですね、
今まで、大きな副作用なく治療をしてこれたので不安で仕方ないです。
ゆみこ | 2010/06/04 21:06
ひよこちゃん、おはよう(^^)v

今日は点滴後だから、体調はあまり良くないのかな?
ひよこちゃんと同じサイクルで点滴してるから、(まぁ、薬は違いますが)今週は休薬週だから元気にしてるかな〜とか、点滴の週だからどうかな〜とか思いながらいます。

白血球の数値、うらやましいよ〜
私は毎回、1500前後です。。
普通なら投薬中止なんでしょうが、そうしていたら全く治療が出来ないので、数値はいつも無視しています・・

スマイルの表情、「フン、負けるもんか」って表情に見える!

ぴーす | 2010/06/05 08:17
★ ごめちゃん

術側のちょっとした症状・・・気になりますよね。
ひよこもそうでした。
心配なことは一人で悩まずに主治医に聞いてみることが大事だと思います。
一人で抱えてはだめだから・・・ね☆

いつもコメントありがとう。ひよこでも・・聞くことくらいはできるかも?




★ ゆみこちゃん

不安を煽るようなこと言ってしまってごめんなさい。反省です。

今は制吐剤も新しいお薬ができていると聞きます。ひよこのアドレアマイシンの注射の時よりはマシであることを祈ります。

お母様のファルモルビシンがビシッと効いてくれることを願うばかりです。きっと効きますよ!




★ ぴーすちゃん

ぴーすちゃんと同じサイクルだったのね〜。
白血球少ないみたいだけど大丈夫?感染症に気をつけようね。マスクに手洗いとうがい・・ひよこが言うまでもないか!?

「フン、負けるもんか」って、そう思えばいいんだ〜!ありがとう、ぴーすちゃん。
何だかぴーすちゃん、だんだん強くなってるよね。


来週の治療も「フン、負けるもんか!」の気合で乗り切ろうね!!





ひよこ | 2010/06/05 14:31
COMMENT