2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< くも膜下出血・・・術後の経過 その2 | main | マーカー値測定の血液検査 >>
娘の帰省
 

GWに入って2日目、娘が東京から帰って来た。


最寄のJRの駅まで迎えに出た。
階段を駆け下りる彼女を見つけた。
軽い足取りで・・ニコニコして・・ひよこを見つけて手を振っている。
ほんの一ヶ月前の彼女とは別人のような雰囲気がした。

母親として、嬉しいのか?悲しいのか?・・・たぶん嬉しいんだと思う。
娘の成長を見ることができて・・・親としての醍醐味、味わうことができて・・・幸せな母親なんだと思う。

車に乗るとすぐに話始める。
大学のこと・クラスの友達のこと・一人暮らしの生活のこと・・・楽しそうに教えてくれる。
東京へ娘を出すことをためらった時期もあったけれど、こんなにイキイキと楽しそうな娘を見ると彼女を東京の大学へ進学させたことは間違いではなかったと確信できる。

「でもね、お母さん。楽しいことばかりじゃあないよ。勉強も結構大変だから・・・予習・復習しないと授業がわからない。」と言う。
「連休課題もハンパナイよ!英語のレポートが3つもあるもん!!」
そのレポートを見せてもらった。
日本語でも書けそうも無い文章を英語で書いている。

ポーランド大統領の搭乗した飛行機が墜落した「事故」に関するレポートだった。

自分の大学時代との違いを思い知らされた。
そして彼女の目指す志の高さもまた感じた。


実家に滞在中も地元のお友達との約束があったりで連日忙しい彼女。
「節約生活だから・・・お肉かエビフライが食べたいな!」
と無邪気に甘える彼女。






ひよこ・・久しぶりに気合い入れました!






「何もしなくてもご飯が出てくるって、いいね〜♪」
「洗濯物は脱ぎっぱなしでもたたまれて返ってくるし♪♪」
「めっちゃ・・・嬉しい。」


4日には帰る予定という彼女。
「あっという間だね。帰る日、もう一日遅くしようかな?」
と嬉しいことを言う彼女を後押しして賛成してみた。
「でも英語の予習したいから、やっぱり4日に帰る。」
と甘えることなく昨日帰って行った。
もっと色々食べさせてあげられると良かった。
少し痩せた気がした。
きっと食生活まで行き届かないんだろうな。

5月からアルバイトも始めるという彼女。
体に気をつけて元気でね。
また夏休みには帰っておいでよ!


改札を抜けたあと振り返って「バイバイ」と笑顔で手を振って消えて行った彼女。
主人と二人で娘の見えない改札のその先をいつまでも・・いつまでも・・見送った。





夏休みまで 顔晴ろう☆         (・e・) 


スポンサーサイト
うわぁ〜美味しそう!!
お嬢さんもひよこさんの手料理で「又がんばろう〜」って思われたでしょうね。
キラキラしている娘を見れるのは、お互い本当に幸せだと思います。

姉弟一緒のときは、しょーもないケンカしてたけど離れると仲良くなったみたい。
弟くんは受験生なんですね。ひよこさんもまた一年大変ですね。

新鮮なお野菜に元気を貰わなくっちゃね!
主人は2年目の初心者...義母に聞きながらです。
白血球アップ目指します☆
ふうこ | 2010/05/05 15:13
こんにちは

エビフライ美味しそう!

良い娘さんですね!

夏休みにはひよこさんが育てた野菜を食べさせてあげられますね(^_^)v
ごめちゃん | 2010/05/05 15:30
娘さん、学校を楽しんでいるようでなによりです。
こうやって大人になっていくのかな?

自分の頃を思い出そうとしても、あまりに遠い日々で思い出せないけど、母はきっと心配していただろうな〜。 電話も大学3年までつけれなかったし。
何だか切なくなってしまいました。

Sちゃん、お肉食べたくなったらメールしてね〜、とお伝えください。
リリー | 2010/05/05 15:57
いい感じに成長されてますね、お嬢様!
そうなんですよ〜。英語、ほんとに大変でした。

私らの時代とは明らかに講義の質も量も違うんです。
4年前、私も必死で英語と統計学の単位とりました。
今もまだ苦労してますが。

娘は病状もすっかり安定し、今日は家族で
公園で丸一日遊びました。
疲れました!
退院以来、3歳の息子がやたらと
「みんなで遊ぶと楽しいねぇ」
「みんなで食べるとおいしいねぇ」と
連発するのが泣けます。

お嬢さん、うちまで来てくれれば、
私がひよこさんに代わって手料理、
いつでも食べさせてあげるわよ〜。
まりも | 2010/05/05 21:47
娘が巣立っていくのは、
母親にとって少し寂しいことだけど、
娘が自立して自分のやりたいことを見つけ
輝いているのを見ることが、
母親としての一番の幸せだと思います。

楽しいゴールデン・ウィークでよかったですね。
バジル | 2010/05/05 22:28
娘ネタはやっぱり泣ける。
我が家の娘は帰省しませんでした。
楽しいこと、やりたいことが満載らしい。
寂しいけど、嬉しい!
石川遼君も「お母さん、いつも美味しいご飯をありがとう」って言ってましたね。
母のご飯をいつまで食べさせられるんだろう・・・
マダム | 2010/05/06 08:52
★ ふうこちゃん

あっと言う間にGWも終わり、今朝はまたいつもの静かな朝を迎えています。
こんな何気ない日常を過ごせることに幸せをかみしめています♪

明日はマーカーのための血液検査があります。今からマーカーの行方が気になってます!




★ ごめちゃん

夏休みの帰省の時・・・野菜が順調に収穫できていればいいんですけどね!?
全く自信ありません。。。

ごめちゃんの瞳に映る北アルプスの風景が羨ましいです☆




★ リリーさん

リリーさんのお母様のお気持ち・・ひよこの気持ちに通じるものがあるかもしれませんね。
若さって親にも止められないほどの勢いがありますものね。今の暮らしが娘を成長させてくれることを信じています。そして・・リリーさんのような聡明な女性になってほしいかな。

<Sちゃん、お肉食べたくなったらメールしてね〜>なんて・・温かいかいお言葉ありがとうございます。遠慮なく伝えておきます♪

リリーさん、不慮の災難続きで・・ドンマイです!!
どうぞ十二分にお気をつけてくださいね。




★ まりもちゃん

繊細な息子くんの気持ちが・・泣けますね。
ぎゅーっと、抱きしめたくなります。
一番寂しい思いをこらえていたのは息子くんだったかもね。

そんなデリケートな神経の持ち主である息子くん、ある日突然大きなお姉さんが尋ねたらビックリしちゃうよね!?

嬉しい声かけ・・ありがとう☆




★ バジルちゃん

GW・・娘はあっちこっちと忙しく、義母の病院へ行ったりとせわしなく過ぎてしまいました。
バジルちゃんに教えていただいた『スモアーズ』を娘に食べさせることもできず、残念でした。

でも、夏にリベンジです!

バジルちゃんはGW堪能されましたか?連日の行楽日和でよかったですよね。

ひよこ | 2010/05/06 09:05
★ マダムちゃん

イキイキしているお嬢さんの姿が我が娘とかぶります。
きっと東京での生活が充実している証拠ですよ。
うちの娘はケチだから、「帰りの交通費を援助してくれるなら・・帰る」でした!!

マダムちゃん、大丈夫。娘はいくつになっても必ず実家を忘れないと思うから。母娘って、特別な見えない絆があるみたいな気がしてる。

逆に、マダムちゃんが東京へ行っちゃう!っていうのはどう?

ひよこ | 2010/05/06 09:15
ひよこちゃん こんにちは。

イキイキと楽しそうな娘ちゃんを見られて良かったね。
今の大学生は昔と違って?勉強もみんなしっかりしてるみたいで、忙しいみたいですよね。

私の母も帰省の度に「ちゃんと食べてる?何が食べたい?」って食事のことをいつも気にかけてくれていたのを思い出しています。
「何日居ても(長く居ても、短くても・・)、出船は同じ(寂しいものだ)」とよく言っていました。
夏休みを楽しみに〜がんばろうね☆
ゆうまる | 2010/05/06 12:08
こんにちは(^^)

私もGW実家を満喫してきました(^_^)v

母もブログやってるのですが、今日覗くと、ひよこさんと同じことを書いてくれてました(*^_^*)(←この部分、コメント欄に載せるの良くなかったら消して下さい(>_<))

母の愛は偉大ですね!
娘さんの気持ちめちゃ分かります!

ぶぶは牛肉を頼みます。あと野菜も最近高いので、サラダの乱れ食いを久しぶりにしました!笑
ぶぶ | 2010/05/06 20:19
★ ゆうまるちゃん

ゆうまるちゃんのお母様の気持ち・・うん、一緒だよ。長く滞在したらしたでまた別れが辛くなるんだよね。
離れてみると・・・気持ちって逆に近くなるみたいですね。

夏休みに向けて、野菜作り顔晴ります☆




★ ぶぶちゃん

こんばんは。
母性愛・・子供を産んだ女性なら、きっと同じようなもの持ってるのかな?
他の母親と違う点は、癌と共存しながら・・・ってことでしょうか。
癌は遺伝子の病気と言われています。今の私は自分が病気になってしまった事が娘に申し訳ない思いでいっぱいです。
でもでも・・・仮にも同じ病気になってしまうのなら、早期発見!!完治が望めますもの。このことだけは、強く伝えたいと思っています。

ぶぶちゃん・・娘じゃあないのに娘のような気がします。こうしてお話できて嬉しいです☆
ひよこ | 2010/05/06 21:19
COMMENT