2005年右乳房全摘、局所再発・多発肝転移・多発骨転移・胸膜播種転移治療日記。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 仏道修行者…? | main | 「命の別名」 >>
いのちの授業
  NHKのTV番組 金とく “いのちの授業” 視ました。

闘病している本人も大変だけれど、看取った後、残された人も苦しいんだ!って初めて気づかされました。

脳死による臓器移植が話題になっている…今、『いのち』 について、殊にひよこのように命の心配をして生きている今、「本気」で考えるいい機会かもしれません。



命のバトンタッチ……



「今、できることを 一生懸命やる  命が 輝く」


「からだの 命は終わる   こころの 命はつながっていく…」 
と鈴木さんはおっしゃっていた。


誰もかれも、死亡率 100%!!!

あの、キムジョンイルも オバマ大統領も ビル・ゲイツも…そしてひよこも、いつの日か必ず朽ちる日が来る。。。

考えれば考えるほど、頭がグルグルしてきて…涙腺がゆるんでくる…。


とにかく、一日一日を楽しくイキイキと 生きる。
美味しい! とか きれい!! とか 嬉しい!!! とか からだのすべてで感じて 生きる。
そんな毎日の積み重ねが、豊かな人生へとつながり、いのちが輝いて…悔いのない最後が迎えられるのかなぁ〜?





昨日、買い物の途中で見かけて つれて来ちゃいました。。。



夏薊 なつあざみ

一般的なアザミ属の花は8〜10月頃に咲く。
秋の花 アザミ に対して 夏に咲かせる…ゆえ。



氣をつけて折ったつもりでも、鋭いトゲに抵抗されてしまう。。。

キク科の多年草




どこか…惹かれる。
亡き母が好きな花だったからかなぁ?




明日の命を保証された者は 誰もいない。。。   (・e・)










スポンサーサイト
こんばんは。お邪魔します。
今日もステキなお花の写真ですね。
可憐な紫、でもトゲありで可愛いだけじゃないよって。

命の別名って「心」でしたっけ?
中島みゆきさんの唄にあったような・・。
「命に付く名前を心という 君にも 僕にも すべての人にも」
きまり | 2009/07/03 23:06
★ きまりちゃん

こんばんは〜♪

「命に付く名前を心という 君にも 僕にも すべての人にも」…ぐっと…きますね。
中島みゆきさんは好きな歌い手です。でも、この唄…思い出せない(^^;)曲名、また教えてくださいね☆
| 2009/07/03 23:37
ひよこさん♪

まんま「命の別名」です〜。
歌詞訂正です:
命に付く名前を心という→命につく名前を心と呼ぶ
でした。うろ覚えでごめんなさいです。
中島さん、大好きです♪♪
きまり | 2009/07/04 09:48
★ きまりちゃん

おはよう〜♪

今日は、梅雨の晴れ間!じゃぶじゃぶお洗濯してま〜す!

「命の別名」…ですか…。早速教えてくれてありがとう♪ひよこが知らないアルバムの中の曲かなぁ〜?
きまりちゃんと一緒で、ひよこも中島みゆきさん、大好きです♪♪
良い、週末を☆
| 2009/07/04 10:04
COMMENT